京ことばカルタ新着情報

KBS「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に生出演しました!

2005年11月22日(火)、午前9時10分から約20分間、なんとラジオ生出演しました。
「都(きょう)のおしながき」というコーナーで、「ユニークでタメになる!京都ならではの2006年カレンダー、完成!」とコーナータイトルで紹介されました。
KBSラジオスタジオ前で記念写真

緊張しながらマイクの前におずおずと3人が座り、番組は「今日のお客さまは、クリエイティブオフィスハーズ代表 片倉 文恵さん、イラストレーター 中村 三奈さん、(株)遠藤写真工芸所 中島 正彦さんのお三方です。“ユニークでタメになる、京都ならではの来年のカレンダーが完成した”という話題でお越しいただきましたので、早速そのカレンダーをご紹介いただきたいと思います…」と始まった。

生出演など初めての私たちは、ドキドキだったが、聞いていただいた方々の反応は、皆「めちゃ面白かったよ!」「笑った、笑った!」と好意的。しっかり進行役の片倉、可愛くぼける中村、女性陣にたじたじとなりつつ冗談を飛ばす中島氏・・と、とっさにラジオ上の役割分担ができて、リスナーさんにウケたらしい。
関西人の性か、「面白かった」と言われると、とても嬉しい。なんだかとんちんかんな3人組でしたが、この「京ことばカルタ付」カレンダーの楽しさは伝わったようで、ホッとしました。

それにしても、笑福亭晃瓶さんのよどみない楽しい話し方は、素人の私たちもどんどん乗せられて、プロの噺家さんの凄さを感じました。

写真はオンエア後のもの。

 

Creative Office・Hers All rights reserved.