企業のメッセージをわかりやすい視覚伝達デザインにトランスレーション!ハーズはデザインの職人
   
CONTENTS
HOME
ハーズって?
業務内容
これまでの仕事
仕事仲間
事務所概要
Minasanコーナー
Minasanコーナー
創作キャラ パピーズパパ・オットーのコーナー
片倉 文恵の不定期エッセー
Mail
Mail
リンク
京ことばカルタのコーナー
クリエイティブオフィス・ハーズって何?
What is Hers?
創(つくる)

ものづくりのプロフェッショナル
小さいけれど
つくることに関しては
なんでもやってしまいます!

ハーズのスタイル

クリエイティブオフィス・ハーズは、京都南西の風光明媚な町、長岡京市にあります。わたくしディレクターの片倉が、ご依頼案件の内容や規模に応じて、デザイナー、イラストレーター、カメラマン、ライターなどの仲間たちとともに仕事をしています。パートナーは皆フリーランスとしてのスキルとマインドを備えたものづくりのプロフェッショナル。丁寧な仕事と完成度の高さでクライアントさまにご信頼をいただいています。

 
プランニング+ディレクション
 
小さくてもできること小さいからできること
 

どんな案件もクライアントさまとの共通認識を持つことが一番大切だと考えています。まず現場を見、現状を把握・分析し、クライアントさまの意図や目的を十分に認識する。そしていつも新鮮な驚きに満ちたご提案ができるよう心がけています。
クライアントさまのご依頼内容によって、受注の形態はさまざまです。例えばコピーライティング(textデータ納品)、コンセプトワーク(企画書の制作)や、グラフィックデザイン(PhotoshopやIllustratorのデータ納品)等々。ですが、基本的には【印刷物なら企画から制作〜印刷納品まで】、【Webサイトなら企画制作からサイトの開設まで】を行っています。つまりハーズは小さい事務所ながら、制作物が完成するまでのすべての行程を責任をもってお引き受けしています。


発想の入り口から納品という出口まで
 
結果に反映できてこそ
 

私たちの仕事は、クライアントさまのメッセージを人々に正確に伝えるお手伝いをすることです。また、混沌としたクライアントさまの想いを「誰にでもわかりやすい適切なデザインや文章に翻訳する」ということ。さらにそれが営業活動や販売促進に大いに貢献し、売上という結果に表れること。その結果を得るために、全身全霊を込めたものづくりをしています。